アーユルヴェーダスパ

アーユルヴェーダとは

アーユルヴェーダスパは民間東洋医学です。薬を使わず身体を健康へと誘います。気の流れを良くし元気に、血液の流れをスムーズにし冷え性改善へ、津液(リンパ液)をデトックスし浮腫みを摂ります。

未病と言われている、だるさ、不眠、などの症状を抱えている多くのお客様から喜びのお声を頂ているアーユルヴェーダスパです。

また、東洋医学の理念から作られた”パッチ”を貼るだけで、辛く悩んでいた症状が消えた。っとお声も上がってX-39も販売しています。

アーユルヴェーダの目的

自己免疫を上げ病気になりにくい身体。
【病気になりにくい身体。病気になったとしても自己回復できる身体】を
作りあげることが目的です。

アーユルヴェーダ効果

更年期障害緩和
倦怠感・肩こり・眼精疲労・冷え性・頭痛・不眠症などの緩和

アーユルヴェーダの施術内容

リンパの流れを良くするために「デトックスマッサージ」
アロマオイルでのリフレクソロジー効果を高める「シロビャンカマッサージ」
クリームバスで「リフトアップマッサージ」